天草出身 演歌歌手 門口公将 通称 きみちゃん 天草応援のため参戦させて頂きます!! 詳しいプロフィールなどは以下の公式HPへどうぞ!! https://peraichi.com/landing_pages/view/kimisuke

きみすけGREE芸能公式ブログ http://gree.jp/kadoguchi_kimisuke

きみすけAmeba公式ブログ http://ameblo.jp/kimisuke0210

地元ファンへ感謝!

2015年01月28日

今年に入ってから


こんなキミスケを支えてくれるファンの皆さん


特に地元のファンの皆さんから、今熱いエールを受けています!


そうです!



「牛深ハイヤ祭り」

に今年こそ出演させてやるから!!って熱いエールを受けてます!!


ステージを待ってくれてる人達がいてくれる事が嬉しくてたまりません!


「ハイヤ祭り」にはデビューしてからずっと出演させてもらい、観光課の皆さんや協会の皆さんを中心に可愛がってもらってきました!



だけど、去年、出演見送りされたわけです。


その背景には色んな事がありました!


今だからハッキリ言えるのは、だれが悪いとかでなく、キミスケにとっての試練の一つとして、なるべくしてなったのだと思うわけです!


今は感謝してるといったら誤解されるかもしれませんが、「牛深」を今一度なんとかしたい!!って気持ちがあの一件から強く湧いてます!


歌手になにができるんだ!って思われるかもしれませんが、


今日ブログで久しぶりに「牛深」に触れさせてもらいましたが、


実はブログには書いてなかっただけで・・・


去年の牛深とのゴタゴタがあった中でも、影では全国各地の営業先で「ハイヤの港」を使い「牛深」を宣伝し続けておりました!


嘘だと思うなら、調べてもらって結構ヽ(´ー`)ノ


南は鹿児島から長崎と熊本はもちろん四国の香川〜関西は和歌山〜岐阜〜山形〜秋田〜青森などなど各地のラジオ番組やイベントでも必ず「ハイヤの港」を優先的に流させてもらったり、歌っております


今でも牛深の発展を考えてます!


嘘だと思うなら


2月11日のRKKラジオ20時〜20時50分に放送される番組を聴いて頂きたいです(^-^ゞ


詳しい聞き方は以下のポスターを御覧ください☆(^-^ゞ



吉幾三さんのあとに


キミスケです(´ω`)!


吉幾三さんは新曲を流されるはずです!


僕はもちろん新曲ではなく「ハイヤの港」をお願いしました!!



牛深の良いところを言えと言われたら、だれよりも言える自信があります(笑)



まああとはラジオ聴いてくださいな(爆)



さて


いい話からちょっと厄介な話になります(;´瓜`)


先日新聞社やテレビ局に「今年の牛深ハイヤ祭りは、なにをやらかすんですか?」っと出る前提で話されたんですけど・・・


「ノーコメント」でとしか言えませんでした(^ω^)(笑)

しかし、さすが新聞社です(;^ω^)


まあ良くしていただいてる編集長さんで

可愛がって頂いてて本当に心配性な編集長(笑)

僕が「牛深ハイヤ」に呼ばれなかった事に疑問があると・・・(;^ω^)


記事になったら支所が・・・ってレベルの事実無根の恐ろしい内容で・・・


探りまでいれられましたけど(;´瓜`)まあ記者はそれが仕事だからしゃーない(^-^ゞ(爆)

だけど

裏事情らしき事を質問されたんですけど・・・

改めて!断言します!

たまたま予算が厳しかっただけで、変な裏操作なんてありません(´ω`)!


天草市役所は勿論のとこと!牛深支所の皆さん、その中でも観光課の皆さんには本当に可愛がってもらってますしね(´ω`)!


僕が以前所属してた事務所スタッフが失礼な発言をしたからゴタゴタになったってだけですよ?(笑)


もう〜

編集長

あまり深く詮索したら


ダメよ!ダメ!!ダメ!!(笑)←ブーム?

ってなわけで、


皆さん


今年の「牛深ハイヤ祭り」




最高に盛り上がるはずですよ!



ゲストであろうと、なかろうと一応キミスケもハイヤ祭りに行って盛り上げますから(´ω`)!



去年見送りにされたファンの皆さんも、今年は牛深で会いましょう(´ω`)!



『キミのアリガ(^3^)chu〜☆』

僕が存在するのは「牛深の皆さんがいるから」

牛深の皆さんがキミスケは飽きたよ〜って言われても

僕はまだまだ牛深!故郷を!守りたいから!

がんばるのだ!


アリガ(^3^)chu〜☆
  

Posted by 門口公将 at 20:35│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
無題ドキュメント